HOME
NEWS
INTRODUCTION
STORY
TOKYO
KYOTO
CAST
STAFF

加藤シゲアキ主演 舞台『グリーンマイル』

STAFF

【上演台本・演出】瀬戸山美咲

1977年、東京都生まれ。2001年自らが作・演出を担当する劇団「ミナモザ」を旗揚げ。社会的なテーマを背景に、今を生きる人間の姿を描き出す。劇団の代表作に『彼らの敵』『みえない雲』『ホットパーティクル』など。
劇団外の活動としては『埒もなく汚れなく』『始まりのアンティゴネ』の作・演出、向田邦子原作『阿修羅のごとく』やスウェーデン作家ヨン・アイヴィデ・リンドグヴィスト原作『LET THE RIGHT ONE IN』舞台化などの上演台本などがある。
2014年に『彼らの敵』が、2017年に『埒もなく汚れなく』が岸田國士戯曲賞最終候補になる。2016年、『彼らの敵』の再演が第23回読売演劇大賞優秀作品賞を受賞するなど、演劇界で高い評価を得ている。2016年、ラジオドラマ『あいちゃんは幻』で第42回放送文化基金賞脚本賞ならびに優秀賞受賞。
映画脚本も手がけ、2016年、『アズミ・ハルコは行方不明』(原作:山内マリコ・監督:松居大悟)が公開。2018年には『リバーズ・エッジ』(原作:岡崎京子・監督:行定勲)の公開を控えている。

スタッフ

上演台本・演出
瀬戸山美咲
原 作
スティーヴン・キング
美 術
土岐研一
照 明
上川真由美
音 響
原田耕児
衣 裳
及川千春
ヘアメイク
西川直子
音 楽
かみむら周平
アクション
渥美 博
演出助手
伊達紀行
舞台監督
堀 吉行
制 作
ニューフェイズ
運営協力
キョードー大阪(京都公演)
宣 伝
ディップス・プラネット
プロデューサー
大西規世子
松本安充
麻田幹太
企画・製作
Quaras
主 催
東京グローブ座
PAGE TOP